【IPOを10倍楽しむための私的メモ】

<IPOは落選するのが当たり前!>
日本郵政をきっかけに抽選倍率は異常なまでに向上しています。
当たらないのは当たり前。何十連敗するのが当たり前。落ち込む必要はありません。


<IPOの判断や作業でミスが生じてしまうのは当然>
連日のように上場承認が下りるIPOにおいて入金や申し込みなど、
全てを完璧にこなすのは不可能です。『判断』や『作業』でミスが起きるのは当然。
たかがIPO、何とでもなります。自分を責める必要は決してありません。


<時に微妙銘柄を楽しむのも手?>
有望なIPOは正直なところ殆ど当たらないのが現状です。
だからこそ、たまには微妙なラインのIPOに手を出すのも有効?
大幅上昇しなくても参加して当選すると嬉しいものです!

2017年07月15日

IPOに漂う楽観ムードには注意が必要

ipo-tyuui.jpg

こんにちは。

年初からIPOの勢いは凄まじく、力強さを見せています。

大きな注目を集めた仮想通貨でさえ弱い状況もありますが、IPOは一切の弱さがありません。

IPOは他人に言ってもライバルが増えるだけなので、話題にこそなっていませんが、今最も優先させるべきなのがIPOであることは間違いありません。

一方で、最近はIPOに漂う楽観ムードが気になっています。

これだけ強いとイケイケモードになるのは仕方ありません。

ただ、IPOの歴史を振り返ってもやはり「良い時」と「悪い時」が必ずあります。

山高ければ谷深しという言葉があります。
成功者が成功を積み重ね過ぎたり、光を浴びるほど下落した時の闇も深くなります。

一般的には理解されにくいですが、誰もが羨むような成功をすれば良いとは限らず、必ずその分だけ不幸になります。

IPOは確かに好調ですが、だからといって強気になり過ぎてしまうのは危険です。

これだけ強いのにメディアが殆ど取り上げないのは、過熱しないという意味では良いですが、はやる気持ちは抑えて、冷静に淡々とやっていきましょう。

良い時があれば、必ず悪い時もあります。
IPOについても凄い状況ですが、力を抜いていきましょう。



AD
posted by レック at 08:36 | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

レックの株とIPOと人生

株とIPOを考察するブログです。有望銘柄・テンバガーの情報、株の有料情報・IPOの初値予想やセカンダリーについて考察しています。低リスクハイリターンの株式投資を目指します。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。